お金に困った時に見るサイト

借りるのは悪いことばかりではない

消費者金融というと悪いイメージをもたれがちですが、私は装は思いません。
むしろ、消費者金融からお金を借りることによって得られるメリットもあります。

例えば、
私は投資のために消費者金融からお金を借りたことがあります。

投資した額によって、毎月配当がもらえるというもの。

私は50万円借りて、毎月の返済額は15,000円ほど。
当然、消費者金融の金利は高いので、私は借りた額よりもかなり多く返済する必要がありました。

でもですね、私が50万を借りておこなった投資は、毎月の配当金が2万円。その2万円から毎月15,000円を返済しても5,000円の利益が出ます。

つまり、私はお金を返済しているのに、お金が増えていくんです。

この投資は、私が50万円を借りると決意したタイミングでやらないと意味がありませんでした。私は消費者金融からお金を借りることによってそのチャンスをつかむことができたのです。

さらに、私は毎月きちんと消費者金融にお金を返済しています。
私にお金を貸した消費者金融側からしたら、私は毎月返済を守ってくれるいいお客さんです。
その結果、私は毎月返済する能力があると判断され、信用まであがるのです。

一見すると、お金を借りてまで投資をおこなうバカに写るかもしれませんが、私自身は消費者金融からお金を借りたおかげでこれらのメリットを得ることができました。

消費者金融からお金を借りるというのは悪いことばかりではありません。賢く利用すれば、メリットも多いんです。

銀行系カードローンは審査が厳しいのか?

 

サイトマップ